/*グーグル審査用/

新しい職場で早くなじむコツ

こんにちは、「働き方専門カウンセラー」

のとしきです。

気が付けば3月、もうすぐ春ですねぇ!!
春は別れと出会いの季節!

で職場も別れと出会いが!!

春から新しい職場って人も多いと思います。

そこで本日のテーマは
「新しい職場で早くなじむコツ」
です

新しい職場は不安だらけ!!

はじめて新しい職場に行く時ってどうですか?
転職にしても転勤にしても新しい職場って

分からないことだらけですよね?

私自身は十社以上の職場を経験しているの

ですが、それでも初日はそれなりに緊張するもんです

よし、今から新しい職場に出社だって時

・どんな人がいるのかなぁ・・・

・慣れるまで時間のかかる仕事なのかなぁ

 

って不安がよぎり
まずは挨拶をしなきゃいけない!

どんな感じで挨拶をすればよいのだろうか?

ネットで色々と検索してみると・・・

・最初の印象が肝心って書いてある!!

・挨拶は内容だけでなく話し方にも注意!?

 

最初が肝心なのかあぁぁ!!!

 

って思ってしまうと余計に緊張してくる
こんな感じですよね。

すでに認められている

そもそも転職にしても転勤にしてもあなたは

「その場所にいても良いよ」

って呼ばれてきているのです。

面接や辞令を経てそこにいるのですから
むしろ大半があなたに対して好意的な

状態です。

必要とされて存在しているのです。

転職先、配属先の上司や社長からすでに

必要とされているので誇りに思って大丈夫です。

でもやっぱり初日の印象って大事だと思ってませんか?

初日の印象なんて・・・

私自身が多くの職場を経験してきたので
思うのですが、優秀って期待されて入った

新人が全然使えないってよくあります。

良い大学出て、試験受けて、面接何回も
受けてようやく入ってきたような一見優秀

な人間が・・・

就業時間にしょっちゅう行方不明になる!!

ってパターンも見てきました。
(しかも一部上場企業での出来事)

時間かけた採用試験で第一印象でも見抜け
無かったって採用例は新卒、中途に限らず

枚挙にいとまがないです。

万が一転職先や転勤先で
一目見て合わなさそう・・

って思う人がいても初日の印象って変わるもんです。

最初から合うなって思ってた人がとんでも

ない性格だったり、その逆もしかり・・・

要は第一印象じゃ分かんないです!!

と言う事はですよ
初日の段階での印象なんてそれほど重要じゃない!!
考えてみてください、他の誰かが初日に

挨拶した内容って覚えていますか?

可愛いとかイケメンとか良い大学出身とか

は覚えていても、挨拶の内容とか覚えていないでしょ?

そんなもんなんです。

新しい職場でまずやる事

はじめての職場ですぐに戦力になることは

ほぼありません。

いままでと同じ仕事でも独自のルールとか
を覚えないといけなかったり、人の特性を

覚えたりしないといけないです。

新しい職場で第一印象よりも大事なのは、

職場になじむための姿勢です。

・分からない事はすぐに聞いてくる
・すぐに仕事を覚えて戦力になろうとしている

・経験してきたことをフィードバックしようとしている

その姿勢で謙虚な姿勢でいれば

まず印象は悪くならないです。

謙虚じゃない態度は絶対NGです。
学歴が高いとか年齢がとか経験がとかは

忘れるくらいが良いです。

学歴も年齢も男女も地位も関係なく

謙虚に仕事を覚えていく姿勢でいてください。

もちろん自分が経験してきたことがあれば
提案をしてみて良ければ自ら率先して実践

していけばその仕事では早くもリーダーになれます。

ですがその前に新しい職場でやる事があります。

私も全ての職場でこれを実践していました。

それは職場の人の名前を覚える事!!

 

新しい職場でまずストレスになるのが電話

の応対!!

最初の頃は任せられる仕事も少ない分ヒマ

なので電話に出る機会も多いです。

でも職場の人の名前を覚えてないので
電話や内線に出るのがすごいストレス!!
まずは座席表を見て名前と部署を覚え

内線表を見て主な取引先を覚えること。

そうすれば電話のストレスは無くなり
かつ、この人からの電話が多いなぁとか

仕事における人間関係が理解できます。

そうすれば自分の立ち位置も分かってくる
ので早く職場になじむことができるでしょう。
仕事に限らず自分の印象を良くしたければ

相手の事を理解する姿勢を見せるのが早いです。

それでは本日も読んでいただきありがとうございます。

↓↓応援クリックお願いします↓↓