/*グーグル審査用/

暴言から復活!泉市長のここから学べ!!

こんにちは、「働き方専門カウンセラー」

のとしきです。

嫁が議員というのもあり、昨日の明石市長
選挙を大変興味を持ってみていました。
この騒動に関しては、この問題から考える
取るべき行動とはとのテーマで書きました
↓↓↓
あのバッシングから泉房穂氏が再選された
ので、「泉市長から学ぶこと」について書いていきます。

暴言発覚後の泉房穂氏の行動は

暴言発覚直後の行動を振り返ると

当初辞職を否定
市役所に苦情が殺到

3日後に辞職を表明

 

と当初辞任を否定していましたが、苦情が

殺到したことにより辞職を表明しています。

最初は4月に選挙があるので、そこで真意

を問うという考えがあったのでしょう。

けれどもマスコミの攻勢を受けたこともあ
り世間からの反発は根強く辞任せざるを得

ない状況に追い込まれました。

正直、マスコミの政治介入と言われても

おかしくないくらいの酷いバッシングでした。

当の泉さんは変装して明石を離れていると

の報道もありました。

そりゃ、精神的にも参りますよね。

風向きが変わった

辞任の前後あたりから

「仕事をしない役所に対する喝だ」
「泉さんのこれまでの行動は素晴らしいから」

「市民に対する思いが強すぎてあのような言葉になった」

 

など擁護の声が大きくなり
市民団体から復職を願う署名まで集まるよ

うになりました。

マスコミも手のひら返して普段セクハラ、
パワハラを厳しく糾弾しているのに

泉さん擁護にコロッと変ります。

結果、公示日ギリギリに立候補を表明し
80,765票で2位の候補に50,000票以上差

をつけ大差で再選されました。

普段から信用されていた

なぜ泉さんは当初のバッシングから復活で

きたのか。やはり

普段の行動から信用を得ていた!!

のが大きいです。

昔からの付き合いのあった
橋下徹元大阪市長は泉さんについてこう
書いています。
泉さんは弁護士になってからも、いわゆる弱者救済に力を入れている弁護士だった。その後旧民主党の国会議員に転身。弁護士活動において弱者救済に限界があるところを、政治の力で救済しようとしたのだろう。
(略)
しかし国会議員は長くは続かなかった。落選である。そこで泉さんは、明石市長というポジションにターゲットを絞った。
(略)
市長、知事という立場では、確かに日本全体の法制度に縛られはするが、市長、知事として、自分の地域内において独自の法制度を作ることもできる。泉さんは、明石市において、自分の問題意識をとことん解決する法制度を作り続けた。
その結果、明石市は、子育て支援先進地域として全国的にも有名になった。これまで弱者救済のために全国の弁護士が取り組んでも法制度によって跳ねのけられていた問題が、明石市では解決できるようになったことがいくつもある。
普段の行動が信用を生み、何か失敗した時

も擁護する声が上がる!!

大事なのは信用の貯金です!!

 

これは普段みなさんが会社において
心がけるべきことなのではないでしょうか?

会社で信用されるコツ

会社で信用されるには毎日の習慣が非常に

大事になってきます。

朝早く行くことやメールに対しレスポンス

をすぐに返すなどの習慣が信用を生みます

あとは有給休暇の取る時も周りに配慮
(申し訳なさそうにするのではなく、
仕事に支障が無いように段取りを組む)

するなどの工夫が必要です。

普段の信用で急に有給を取った時に
「急に休みやがって迷惑!!」
と思われるか
「今日ぐらいはゆっくりしてください」

と思われるかは雲泥の差です。

 

同じことをやっていても普段の行動でこれ

ほど差が出てくるのです。

泉さんも普段信用の貯金をしていたから
こそ今回復活できたのです。

信用されるだけでは・・・

今回の泉さんの暴言ですが注目する

ポイントがあります。

暴言が2年前という事です。

え?2年前の暴言が今頃でてきたのって

どこにポイントがあるの?

って思うでしょうが、これは選挙が関係

してきます。

政治家は選挙前は弱いです。
多分政治関係者は私も含めて身に染みて

分かっていると思いますが・・・。

その分選挙後は油断してしまう。

 

2年前というとおそらく選挙が終わって
1、2年なので次の選挙まで時間があるので

一番油断している時期!!

 

おそらく泉さんにもどこか慢心があったのではないでしょうか。

人間は弱いもので安定するとすぐに慢心

してしまいます。

会社でも同じで慢心してしまうと、つい
行動で信用の貯金でなく借金をするような

事をおこしてしまいます。

特に同僚や部下に対する態度には顕著に

現れます。

そうなってしまうと、せっかく貯めた信用

の貯金もすぐになくなってしまいます。

同僚や上司にそういう人がいたら
人の振り見て我が振り直せです。

とにかく謙虚にです。

今回の選挙期間中も泉さんはずっと謙虚
でした。当選しても万歳もなく選挙期間

中はとにかく謝罪。

もう一度一から信用を積み重ねやり直す
姿勢に市民が賛同したのも今回の選挙で

圧勝した要因ではないでしょうか。

みなさんも日頃の行いで信用の貯金を作っておきましょう

↓↓応援クリックお願いします↓↓